サムブログ | 封入封緘機、供給機なら | サム技研セカンド

052-601-1531

営業時間/9:00〜18:00【土・日・祝日は除く】

SOMEⅡ Blog
~夜のサム技研II~

HOME > SOMEⅡ Blog > 2013年 > 6月

今日のsomeⅡ

サム2では只今新卒の理工学、機械系の学生さんを新しいサム2の仲間に入ってほしく、説明会やらなんやらと試行錯誤しています。
そんなある日、
ネットにサム2の社内の様子を載せたいから写真とらせて!
との要望に、工場長と副工場長のもとへ。
その日は懐があったまる日というだけあって、
いろ~んなことをしてくれました(笑)
まず、こんな一枚。

何を進呈しているかは別として、片側おかしいでしょ;;
そして、なにやら機械の説明中??と思いきや…

これもおかしいですね。笑いをこらえてるのも分かります(笑)
最終的には、組付してんだか、壊してるんだかよくわからない;;

一声かけるだけでこれだけのことをしてくれるお二人なのでした。
もちろん、真面目に打合せ中のお二人も。

こんなサム2の仲間にどんな人が入ってくれるのか、
今から楽しみですね~♪
mayu

サム2イベント

サム2集楽旅行、2日目後半。
平安神宮でおのおのめぐり、昼食は豆腐でヘルシーランチ。

湯豆腐の中に入っていた生麩が、

「蛙っぽくない?」
「これ、蛙でしょ~」

…んなわけない。(汗

「これ湯葉?昨日もどっかで入ってたよね?」
「ん~そうだっけ?」

…はい、入っていました。夕飯に;;
適当にも程があるほどの適当さ加減のお食事タイムでした(笑)
その後お漬物屋さんでお土産を選び、

ここのお漬物屋さんの駐車場へ入る通路があまりに狭くて、

バスの運転手さんの腕前が試されたり…
その運転手さんとバスガイドさんと旅行会社さんと記念撮影☆

この運転手さんとガイドさんはご夫婦だそうです。

漬物屋からの~、生八橋屋さんでお土産買い込み、

工場見学?のはずが単にお土産買いの時間でした。

その後サービスエリアに立ち寄ったところで、
恋人たちの聖地があり、

まっっったく関係ないのに、みんなで記念撮影(笑)

いい天気だったし、気持ちよかったです☆

そんないろいろ内容の濃い、《楽しさ》を《集めた》集楽旅行でした。

mayu

サム2イベント

二日目の朝、二日酔いの人もちらほら…の中、
朝ごはんも豪華でした。

この日は平安神宮へいき、漬物屋でお買いもの。
昨日の天気とはうって変わってのかなりの快晴でした。
青空に真っ赤な平安神宮が映えました!


ちょっと変わった写真を撮ろうと、試みましたが…

意外と普通…(笑)
この二人は打合せをしたのか何なのか…

チェックシャツ兄弟でした☆
お決まりで集合写真ももちろん撮りました。

サム2で集合写真も実は珍しかったり…?!
次回、最終話で~す!

お楽しみに!
mayu

サム2イベント

前回に続きまして・・・

集楽旅行その2の模様です。

1日目の夜は、大宴会&舞妓は~ん遊びです。

今回の参加者のほとんどが初舞妓さん。

「来るまでにご飯食べておこう」とそわそわ(笑)

…そして待ってました!とばかりに登場したのが、

舞妓さん、芸妓さんと三味線弾く方。

舞妓さんは20歳になるまでの方。

芸妓さんは20歳を超えたベテランさんだそうです。
しなやかで華麗な踊りも見せていただきました。

ま~キレイで可愛くて。

目の前のおじさまたちはこんな状態に(笑)

もちろん社長をはじめHappyさんやKDさんやYKOさんも見を乗り出して質問攻めのみなさん(笑)

いろんな話を聞かせてもらいました。
芸妓さんの方は家系から先祖代々の舞妓さん血筋のサラブレットでした。

舞妓さんの方は地元は京都じゃなかったけど、舞妓さんになりたくて京都にでてきたこと。
髪型は崩さないように箱枕で寝ていること…etc
普段会えない世界だったのでほんとに貴重な体験でした。
そして舞妓遊びを教えてもらい、全員が1回ずつは参加☆

単純なルールだけど盛り上がりました!
そんな感じで夜は更けていきました…

mayu

 

宮川町 お茶屋「河よ志」
http://miyagawacho-kawayoshi.com/

サム2イベント

お久しぶりの更新です。
ネタは沢山あったのですが、写真の整理がつかず…(笑)
先日、1カ月くらい前にサム2の慰安旅行がありました。

題して、【サムII 集楽旅行】(しゅうがくりょこう と読みます)

行先は、西都・古都・京都~!です。

ではざっとですが、行程表ならぬ、【幸呈表】(幸せをあげるスケジュール)を追って振り返ってみましょ~!
まず一日目、一番最初の目的は、「陶芸体験」です。

信楽インターで降りてタヌキにいっぱい囲まれて到着。

どこを見てもタヌキ・タヌキ・タヌキ…

タヌキは、《(他)を(抜く)》から縁起のいいものだそうです。(ガイドさん談

そんなタヌキを横目にみんなで陶芸がはじまりました。

黙々と作る人、ず~っと何かしゃべっている人、あっという間にできちゃう人…といろいろな中、

こんなにプロ並みのものを完成させる人もいました。

そして、おまけで作ったはずなのに、そのおまけがとってもかわいいこの作品。

みんなの個性がキラリと光っていて見ていておもしろかったです。
そしてその後、頭と手を使ってお腹すいたら、

霜降り牛のお昼ごはんへ。

めっちゃ柔らかくておいしくて、バスの中から酔っ払っていた皆さんでしたが、

ここでも美味しく飲んで食べて。。。でした☆
その後、宿に向かい夜のメインイベントに向けてしばし休憩。。。
夜は宴会ですが、そこにきてくれるのが…舞妓&芸妓さんです。
その模様は次回「サム2初。舞妓は~んと遊ぶ!」の巻で。
お楽しみに~。
mayu

ページトップ