サムブログ | 封入封緘機、供給機なら | サム技研セカンド

052-601-1531

営業時間/9:00〜18:00【土・日・祝日は除く】

SOMEⅡ Blog
~夜のサム技研II~

HOME > SOMEⅡ Blog > 2014年 > 6月

サム2イベント

第2回サム2集楽旅行特集、いかがでしたか?

さて最終話、載せきれなかった(載せていいのか?!)写真
の数々、番外編でお送りします。

まず、ハトと戯れていた社長。
こんなにいい笑顔の楽しげな?社長。

戯れていたというか、襲われていたというか…(笑)
人懐っこいハトたちに叫び声も聞こえていました。
軍艦島ではこんな人も…

わかりますか?
中央にいる黒服の麦藁帽の人…

実はサム2のTさんなんです。

この方の写真、3人のカメラの中身を探しましたが
集合写真の中にもほとんどなく、唯一あったのがこれでした。

みんなの輪にはいないけど、必ずどこかでみんなを見守っている…
そんな感じでした。

そして、これはほんとに載せていいのかわからなかったので、
とりあえずモザイク加工しておきました。

ほんとの夜のサム技研IIはこんな感じだったのでした。

わかる人にはわかるでしょうか(笑)
そして、帰りの空港。

やはりこの人の下にはこんなに信頼が集まってくる(?)


みんなが荷物を見ててねと置いていったあとの図。

信頼されて(?)いますね(笑)

そんなにぎやかで盛り上がった集楽旅行。

集合写真はたくさん撮りましたが、
やはりいなかったあの人…このときはどこにいたのでしょうか・・・

サム2イベント

二日目のお昼ご飯です。
お昼は、熊本名物のからし蓮根を揚げたてで食べたいという
社長のリクエストにお応えし、
からし蓮根を始めとする熊本料理の数々。


馬刺しもさつま揚げもありました!
しかもその食べた場所が、VIPルーム!ということで、
とっても見晴らしのいい、きれいなお部屋。

ゆっくりのんびり満腹で昼食を楽しみ、
続いていったのは、熊本城へ!

地元のボランティアの案内人の方に付き添ってもらい、
天守閣…じゃなくて、豪華絢爛な本丸御殿をみて、

お城をまさか階段で登っていくとは思っていなくて、
降りてきた後のバスの中はみんなが汗だく、へとへとになっていました(笑)

ご飯たべた後のいい運動になってました;;

そして、最終目的地、阿蘇山へ!

火口付近はこんなにことに!
今にも噴火するんじゃないかというくらいのもくもくとした煙。
残念ながらロープウェーでは登れず、バスで行き、
火山灰ソフトとなるものをおいしくいただきました。
次回最終話。
あんな話、こんな話、載せきれなかった写真を載せたいと思います!
お楽しみに~!

サム2イベント

さて、集楽旅行も二日目です。
今日は熊本へフェリーにて移動です。
船着場?でこんな人を見かけました。

普段と~ってもまじめな、こういう写真を撮れる方ではないイメージなので、
レアな写真かも??です(笑)

フェリーにバスごと乗って熊本へ。
船の外に出てみると・・・
ほぼ全員が外にいました(笑)強風の中、二日酔いの中、
テンションもあがってました。

船の中の売店もサム2の面々で溢れかえり、
この日の売り上げにとっても貢献していました。

ここまで見てもらうとわかりますが…
みんな同じところに自然と集まってくるサム2の人たち(笑)
熊本に着き、あちこちで出迎えてくれるくまモンたち。

もちろん記念撮影です。
くまモンが二人?!…いえいえ(笑)
そんな社長もハトに餌をあげ、戯れておりました。

次は二日目の豪華昼食!

VIPルームでの昼食をお楽しみに~!

サム2イベント

ホテルに入り、各々の部屋へ。。。
温泉に早速いく方や、ホテルの周りの地獄谷を散策する方、

部屋は予め、しおりにて部屋割りをしてありました。

ちなみに、社長の部屋はこんな感じでした~

広くてのんびりゆったりできるお部屋でした。

外にでてみると、浴衣姿で散歩中のHappyさんご一行に遭遇。

地獄谷はほんとに絵に描いたような地獄を彷彿させるような湯煙。

宴会までの時間、浴衣で卓球する光景もあり、

乙な雰囲気でした(笑)

中には、「昔、卓球部の主将だったんだ~!」という方もいて、

スマッシュを決めたりと盛り上がっていました。

宴会では、九州ならではのおいしいご飯がたくさんで、
みんなと~ってもお酒も進み、サム2の面々だけでなく、
旅行参加者みんながいい~気分になっていました。

放送できない写真も多かったので…(笑)

おいしそうなお刺身の写真をUPしておきましょう!

普段は仕事人間(?)の人たちですが、
遊ぶときは遊ぶ~!!なのでした!!!

ページトップ