サムブログ | 封入封緘機、供給機なら | サム技研セカンド

052-601-1531

営業時間/9:00〜18:00【土・日・祝日は除く】

SOMEⅡ Blog
~夜のサム技研II~

HOME > SOMEⅡ Blog

豆知識

先日の出張にて世界で初(?)の実験が行われ
見事に成功しました。
それは、出張先から自宅の金魚に餌をあげるというもの。
iPadを使って以下の方法で実現させました。

次回の出張はもっと長期になりそう。
さて何回もやれる方法はないか...
HAPPY

News

緊急地震速報

2011.03.22 19:14

週末にカーマへ出かけたところ、
緊急地震速報受信機なるものを見かけてしまい、
購入しました。
この装置は、FM放送の緊急地震速報を受信すると自動的に電源が入るラジオです。

今日お昼休みに机の上でボーっとしていたら、
「緊急地震速報!!」
「緊急地震速報!!」
「大きな揺れに注意してください!!」
という声が大音量で流れ、ひっくり返りそうになりました。
千葉県沖での地震を伝えるものでした。

選局がNHKだったので、この地域に関係なく放送されたようです。
ちなみに中京地方の民放FM局であれば、この地方で震度5強以上の地震が予測された場合に、速報を出すそうです。
他の地域やNHKは震度5弱でも速報を出すそうです。

しばらくは、急に速報が流れてビックリすると思いますが、いずれはFM愛知に変更します。

HAPPY

今日のsomeⅡ

出張外出中です☆

2011.03.16 17:57

只今、someⅡBlogでおなじみのHappyさん、Koheiさん、
そしてYKOさんが長期出張で外出しております☆

YKOさんにとっては初の海外…じゃなかった、長期出張で、
少し前の日記をみていただくと判るように、
不安と期待でいっぱいの中出発しました☆

荷物もなんだか出張に慣れたお二人より、多い気もしましたが(笑)

帰ってきたら一回りも二回りも成長したYKOさんに
会えることでしょう(*^^)v

出張面白秘話をお楽しみに~☆

mayu

今日のsomeⅡ

地震大丈夫でしたか?

2011.03.11 18:00

東北地方と、関東地方で大きな地震がありました。

サム技研ももちろん大きな横揺れが長く感じました。

この3月、とっても忙しいサム技研ですが、

作業で事務所にいなかったら、揺れに気付かず、

Tさんの「地震です、地震です」のアナウンスで

「えっっ??」と気付く皆さん。
そしたらながぁい揺れで「大丈夫か??」と、

事務所の中のみんなも出てきました。

揺れが収まった後のサム技研の様子を

内緒でパチリ(笑)

みんながTVに集まり、「すげぇな…」と。

中にはヘルメットかぶって準備万端のTさん。

しばらくかぶっておりました(笑)

すごい津波の被害でしたが、大丈夫でしょうか…。
余震もあるかもしれませんので、

油断せずに気をつけましょう!

そろそろ来るかな、東海大地震;;

mayu

つぶやき

出張準備

2011.03.07 18:41

おひさしぶりです。YKOです。
いまサム技研は大きな機械の納品を控え、
非常に慌しい毎日が続いています。
搬入から設置、稼動まで、
約半月かかってお客様の工場に滞在する予定になっており、
出張メンバーが選出されました。
その先発メンバーに、なんと自分も含まれており、
緊張と不安で夜も眠れない日が続いていますが、
はてさてどうなってしまうのか…

ある日の午後、寝不足がたたったのか、
朦朧とした意識の中、座って配線作業をしていました。
眠気との戦いに敗れてしまい、
横倒れに椅子から転げ落ちそうになったところをhappyさんに目撃されてしまい、
「どうしたんだ? 集中力がないじゃないか」
と声をかけていただいたので、
ことのあらましを話すと、

「そういうのは準備が大事なんだ。
どれだけ準備できているかで、プロジェクトの成否が分かれるんだ!」

と、佐藤浩市ばりの渋さと深みをもった声で言いました。
その姿は、まさにデキル男の鏡として、自分の目に移りました。
俺もああなりたい…次に買う車はマークXにしよう…
と心の中で密かに思いました。
(注:happyさんの車はマークXではありません)
準備といっても、
準備することはたくさんあるので、
とりあえずスケジュールを立てることにしてみました。
スケジュールをしっかり組めば、
当日決められたことをやればいいだけだし、
本番のイメージトレーニングにもなるだろうし。

ということで、自分が立てた初日のスケジュール公開です!

7:00 起床
7:05 ~ 7:10 洗顔
7:10 ~ 7:14 着替え
7:14 ~ 7:20 トイレ
7:20 ~ 8:00 朝食(ホテルバイキング)
8:00 ~ 8:10 歯磨き
8:10 ~ 8:13 トイレ
8:13 ~ 9:00 移動
9:00 ~18:00 仕事
18:00~19:00 移動
19:00~20:00 夕食(ラーメン?)
20:00~20:10 移動
20:10~21:00 風呂
21:00~21:10 移動
21:10~23:00 ホテルでゆっくり
23:00 就寝

予定を立ててみると、気持ちも落ち着いてきました。
なるほど、happyさんの言うとおりだな。
やっぱり準備が大切だよな。
うんうん…納得。

ん?

仕事…詳細…

まあ、いっか…

今日はぐっすり寝れそうだ…

YKO

News

有名大学の入学試験中に問題がネット上に公開され大きなニュースになっている。
携帯電話を使って写真を撮り、外部の共犯者に送ったのだと思われる。
「そんな暇があったら勉強しろ!」「許せない!」という非難の声ばかりだった。
その言葉を聞いて、少々耳が痛くなった。

今日は私の秘密を暴露しよう。

それは、私が大学二年生のとき、進級がかかったドイツ語のテストの三日前だった。
他の教科の勉強に追われ、全くドイツ語の勉強をしていなかった私はある決断をした。
「もうカンニングをするしか無い!」と。
電気屋を数件巡り、最も小さなカメラと映像の送受信機、トランシーバーを購入した。
21インチのブラウン管テレビと受信機を車の助手席に載せ、
試験会場の講義室にカメラと送信機を持込み通信のテストをした。
ノイズも少なく、これならば問題なさそうである。
この時点での問題は、カメラ部が異常にデカいことだった。
本番では掌にスッポリ入らなければ意味が無い。
家に帰ると直ぐにハンダゴテをコンセントに挿し、温まるのを待ちきれずライターでコテ先を炙った。
CCDをメイン基板から丁寧に切り離し、50cm程のフラットケーブルで延長していった。
もう、外からは小鳥のさえずりが聞こえてきた朝方、
全てのケーブルを半田付けし終り映像をチェック!
OK!オペ成功!
次は電源回路を切り離し乾電池からのリード線の半田付けを開始。
赤色のリード線を回路にハンダ付け
しようと
したその時!
ポト。。。
ハンダが、基板に!
しかもLSIの脚が密集したところへ!!!
脚がみんな繋がってしまった。。。
丁寧に吸引機で取り除いていったものの
敢え無く逝ってしまわれました。
これですっかり自信と資金を無くした私は、このプロジェクトを終結したのです。

「テストの結果は?」って?
もちろん落ちました。
でも、その年から仕組みが変わって、第二外国語を落としても進級できる、ってことになったんです。
f^_^;) めでたしめでたし

「そんな暇があったら勉強しろ!」

UNHAPPY

今日のsomeⅡ

それでは、健康診断Part2いきましょ~☆
なんといっても、血液検査です!

みんななんでこんな顔してるの??って
思えちゃうくらいの変顔オンパレード(笑)
痛いのか何なのかわかんないです;;

Tさんなんて、血ぃ抜かれたのに、なぜかお腹痛い?!((+_+))

そして…なによりこの怖そうな顔のTさん。

血を取られ…


ぎゃ~~~っっ!!\(-o-)/

もうホラーでしかありません…((+_+))
デジカメ再生してびっくりです(笑)
そしてもうひとつびっくりしたこと。。。
それは…

背が縮む身長計…
コンパクト化されてお帰りになりました。

身長計が縮むなんて初めて見ました。。。(笑)

mayu

今日のsomeⅡ

本日、サム技研Ⅱは、健康診断DAY!
朝からみんながそわそわ(??)です。
問診票ひとつ書くにしても、鉛筆で書かないといけないところを
ボールペンで書いてる人がいたり…((+_+))
まぁ、それはそれは賑やかな健康診断のはじまりです。

本日のメニューは、
・身長
・体重
・聴力
・血圧
・血液検査
・心電図
・視力
・尿検査
・レントゲン
…とまぁ、身体中隅々診断してもらいました。

ではその様子を一部をご覧いただきましょうか☆(*^^)v

こちら、血圧待ちの人々。

皆さん、看護婦さん目の前にドキドキ??(笑)
ほら、そこ~っ!口説いちゃだめですよ~\(-o-)/

そして、身長測定。

…えっっ?!?!Kさん、めっちゃ背高いしっっ!!(゜□゜);;
と思ったら…

ズルしてんかぁいっっ!!(-_-)/~~~ピシッ!
…別室では聴力検査で一人ぽつんとお医者さん(?)が座って見えました。

一瞬…お地蔵さまの置き物かと思いました…(めちゃ失礼;;m(__)m
でもご利益ありそうな空気でした☆(*^_^*)

…そんなこんなな健康診断。
次回は、血液検査等、健康診断Part2をお送りいたします。

お楽しみに~☆

mayu

つぶやき

ついに…

2011.02.22 18:13

入社時からスマートにipadを扱う先輩方を見て、
「かっこいい…」
と、女子学生が先輩に焦がれるような淡い憧れを抱い…

たりはせず、
「羨ましい…」と、
ショーウインドウ越しに欲しいおもちゃを見続ける子供のように、
物欲しそうな目で眺め続けたある日、
そんな自分の心情を察してか、

「ipad頼んできたから、入荷したら取りに行ってこいよー」

と社長に言われたのが二週間ほど前。

そして、先週末、ついに支給されたのです。
ipadが!
ipadが支給された時、
受け取ったmayuさんと自分のテンションは、
傍目にもわかるほど上がっていました。
これからのハイテク生活に心浮かれていました。
新しい工具を受け取ったときもでしたが、
自分の新しいツールが増える喜びをかみ締め、
二人とも頬が緩むのを抑えられませんでした。

ただ、そのときは知る由もなかったのです。
ipadを快適に使うためには、
とんでもない難関があることを…
次回に続く…

ページトップ