サムブログ | 封入封緘機、供給機なら | サム技研セカンド

052-601-1531

営業時間/9:00〜18:00【土・日・祝日は除く】

SOMEⅡ Blog
~夜のサム技研II~

HOME > SOMEⅡ Blog

今日のsomeⅡ

さて、今サムのミーティングテーブルには

新型コロナについてここまでわかったという、

京都大学大学院医学研究科特定教授の上久保教授の本がおいてあります。

Happyさんがみんなに読んでほしいとたくさん購入してくれました。

中身は、カラーでわかりやすくコロナについて、

データに基づき、根拠ある説明しているページや、

 

対話形式での本文なので、スッと頭に入ってきてわかりやすい内容です。

某ショッピングサイトのメディアと社会の本の売れ筋ランキングで第一位という人気。

 

ベストセラーです!

ご興味ある方は一度お手に取って読んでみてください。

(ブログを書き終わる頃にはすでにサムには残り2冊となっていました。。。)

 

mayu

 

イイネ!と思ったらシェアをお願い致します

今日のsomeⅡ

サム技研の新型コロナに対する取り組みの経過報告です。

*******************

2020年
3月・健康管理リストの作成(咳・発熱・喉の痛み等)

4月・働き方改革開始
   ・マスク・消毒の徹底と換気
   ・食堂にて対面レイアウトを一方向に変更
   ・歓迎会や大人数会議等のイベントを中止
   ・発熱時における出勤停止命令
   ・県外出張後の隔離措置
   ・病院へ医療用マスクの寄付

4月10日 愛知県の緊急事態宣言発令
   ・「社長を殺すなプロジェクト」発令
   ・テレワークの実施

5月 ・テレワークの規模縮小
   ・心理カウンセラーによる全員カウンセリング開始
   ・卒煙の奨励
   ・積極的外出と外食の推奨
   ・ネガティブワードの自粛→ポジティブワードの奨励

6月・ 県外出張後の隔離措置を廃止
   ・社内消毒廃止

7月・京都大学上久保教授らによる記者会見
   ・新型コロナ実質的終息の認識
   ・サム技研新メンバー歓迎会開催

8月・感染への心構えと差別禁止
   ・熱中症予防でマスクを外そう
   ・テレビウイルスへの警鐘

9月・定期的抗体検査実施
   ・かねしろクリニック医院長との情報共有
   ・マスクによる免疫低下への警鐘

10月? 新型コロナを指定感染症2類相当から引き下げ「ふつうの風邪へ」

*******************

いろいろな感染対策を徹底して行ってきた3月、4月。

コロナにやられる前にココロがやられてしまいそうな5月には

心理カウンセラーを招いての従業員全員がカウンセリングを受けました。

ココロが病んでしまってはかからなくていい病気にかかってしまうと、

ネガティブワード(不要不急、でも、だって、疲れた、めんどくさい等)

の言葉を自粛し、ポジティブワード(重要至急、チャンス、OK、ありがとう)の言葉

を奨励してきました。

 

第一波が落ち着いてきた頃、出張も少しずつ再開。

そんな中大きな転機となったのは、7月の上久保教授らによる記者会見でした。

8月には真夏の暑い中でのマスクは、熱中症の方が怖いと、

社内ではマスクを外す人が増えてきました。

間違った情報が流れているマスコミやテレビウイルスに気を付けようとの呼びかけもありました。

正しいデータや情報をしっかり汲み取って行動することが何より大切だと思いました。

 

9月になり、抗体検査を定期的に実施。県外や都内への出張前後では

抗体検査をしておりました。

そして今日まで、サムでは一人も感染者はおりません。

世の中は様々な意見が飛び交っているかと思いますが、

サム技研は体調不良の者もおらずみんな全員元気に仕事しております。

元気が一番!!ですね。

 

mayu

イイネ!と思ったらシェアをお願い致します

今日のsomeⅡ

皆様はこれをご存じでしょうか?

一瞬きれいな瓶の液体…ですが、実は醤油なんです。

【透明醤油】今ひそかに話題とのこと。

味はどんななんだろう?と舐めてみたら、

出汁醤油のような味。

中には「たまご豆腐の汁みたいな味」と表現する方もいました。

とりあえず、コロッケに…(コロッケに醤油!?笑)

うん、普通に醤油。と言ってました。

まずは視覚から味のイメージは沸くかと思いますが、

醤油=黒 ではなく透明というのが脳内パニックを起こしそうですね(笑)

ネット通販でも購入できるようなので、

ご興味ある方はぜひお試しください。

 

mayu

イイネ!と思ったらシェアをお願い致します

someTube今日のsomeⅡ

その後、ジャグリングも飽きたんじゃないの~?とお思いの方。

そんなことは全くございません。

むしろパワーアップしております(笑)いろんな意味で。

Mくんのジャグリングも、Tくんの箱も成果がでていますが、

その笑いを全部持っていっちゃうかのようなSくん。

しかも中途半端な仕上げではないからみんなが大爆笑です(笑)

新入社員だけど、かなりの存在感を出しております♪

 

忘年会の余興が楽しみですね♪

引き続き、いろんな技を覚えていってるジャグリングもお楽しみにしてください。

 

mayu

イイネ!と思ったらシェアをお願い致します

someTubeサム2イベント

サムでは今、MZさんがとある練習中。

その風景を撮ってみました。

3日目のジャグリング練習。

興味津々で見てる…かと思いきや!?のSさん。

目の前にいてちょうど被るという(笑)

1000日チャレンジとなるかわかりませんが、

年末までにいろんな技をご披露できるようになるのかな?と。

お楽しみにしていてください♪

 

mayu

 

 

イイネ!と思ったらシェアをお願い致します

今日のsomeⅡ勉強会

新入社員さんが3名入ったということで、

サムで基本使用しているソフトの勉強会が今月から新たにスタートいたしました。

新入社員さんのほかに、アルバイトさんも2名参加。

本日はCADの勉強です。

講師はMさん。レベルが違う生徒をそれぞれちゃんと対応するという

初めてにしてはなかなかの講師感だったようです(笑)

アルバイトのKちゃんも初参加です。

あまり普段はCADを触ることはないかもしれませんが、

覚えておけば幅が広がりますね♪

今後もSkechUpやPLCやプログラム等も開催していく予定です。

スキルアップ目指して頑張っていくサムでした。

 

mayu

イイネ!と思ったらシェアをお願い致します

今日のsomeⅡ

これ、なんて読むかわかりますか?

読むことはできても書けない方も多いのではないでしょうか?

答えは、【ハンチュウ】です。

①同じような性質のものが含まれる範囲。カテゴリー。

 使用例「コメディーの範疇に属する映画」「趣味の範疇を出ていない」

② 哲学で、あらゆる事象をそれ以上に分類できないところで包括する一般的な基本概念。

という意味です。

個人の範疇で…というと、だいたい個人の「範囲内」という意味だという解釈で十分とのことです。

なぜこの言葉がこの2,3日に広まったかは、

個人の範疇の中にあるとして。。。(使い方間違ってる気もしますが(笑))

範疇という字が書けるのか?こんな字今までに書いたことがあるか?と

社内のあちこちに貼られるようになりました。

そして普段は覗くことがないこんなところまで。

ん?

【便器の範疇で躊躇せずに出す!】

範疇のチュウと躊躇のチュウはまた違う!

そして躊躇のチョまで難しい。。。

躊躇なく写真を撮りましたが、撮ってもいい範疇だったのか…どうか。

 

そんな個人の範疇に任せられた今回の内容なのでした。

 

mayu

イイネ!と思ったらシェアをお願い致します

今日のsomeⅡ

サムーバーイーツのHappyさん。

何やらターミ〇ーターばりに強そうになってました。

めっちゃ完全武装じゃないですか(笑)

実は、最近お気に入りの電動一輪スケボー「Onewheel」に乗るための

プロテクターたちです。

この時期にそんなに着たら暑くないですか?と思ったら

よくみると腕の部分はシースルー!!

ここがちょっとセクシーさを出しています(笑)

筋肉いっぱいな感じのマッチョなポーズしてくださいと

カメラを向けたら、いい笑顔で応えてくれました。

東海市では完全プロテクター装備のHappyさんが

Onewheelで颯爽と走っていくのがどこかで見れるかもしれません。

 

mayu

イイネ!と思ったらシェアをお願い致します

今日のsomeⅡ

サムの資料庫を棚卸ししていたところ、

昔の記録媒体がたくさんでてきました。

PC関連の記録媒体から映像の記録媒体まで。。。

まずはフロッピーディスク。

これを使える機械ってまだあるのかな?というものですね。

そして、MO(エムオー)。順番はわかりません(笑)

そして、映像記録媒体のDVというもの。

デジタルビデオカセット??

しかもこんなにたくさん。

タイトルには昔の社員旅行なのか?興味深いものも(笑)

そして、こちらは…?上記のものとは違うようでした。

新品のテープもあり、どうやってみるんだろう?と

思うものでした。

DVを見つけたHさん。

なんとかして見てみようと、悪い顔しておりました(笑)

さて見れたのでしょうか…

 

mayu

イイネ!と思ったらシェアをお願い致します
ページトップ