サム、北海道の地に降り立つ。 | サム技研セカンド

052-601-1531

営業時間/9:00〜18:00【土・日・祝日は除く】

SOMEⅡ Blog
~夜のサム技研II~

HOME > SOMEⅡ Blog > サム2イベント > サム、北海道の地に降り立つ。

サム2イベント

サム、北海道の地に降り立つ。

2019.02.12 15:33

先日、サムの慰安旅行が決行されました。

この大寒波の中、行先は北海道!!土日のハードスケジュールの旅!

飛行機は飛ぶのか?帰ってこれるのか?といろいろ不安もありつつ、

セントレアにサムが集結いたしました。

サムの慰安旅行は、コーディネーター等がおりません。

全て企画から旅行中の案内、航空券の手続きまで幹事が取り仕切ります。

今回も例外ではなく、チケットの手続き後、みんなに配布です。

そしていざ、搭乗し空の上へ。

2時間弱乗っていれば…

外は一面雪景色です。

着陸で若干の揺れがありましたが、妙に盛り上がり、無事に千歳空港に着きました。

バスを貸し切りで手配し、ここからはバスの旅です。

バスガイドもいません。バスガイド役も幹事が行います。

まず、一つ目の目的地。

昼食会場の寿司処「ひきめ」さんへ。

大将が出迎えてくれました。

寿司ネタ目の前にずらっと並び、これが出てくるのかな??と。

ご予約案内の札には「サム技研Ⅱ」の文字が。

大広間で昼食スタートです。

北海道といえば海鮮ということで、まずは寿司を食らいました。

他にもイカそうめんや、茶わん蒸し、カニの味噌汁のようなのもありました。

集合写真撮っておこう~とカメラ向けたら、

なぜかみんなピースではなく、は~いっ!といわんばかりの手を上げる(笑)

昼食後は小樽市街を散策です。

雪化粧で真っ白な小樽市街。めちゃ寒かったです。

ここいく?ここは?とそれぞれバラバラに行動(笑)

3,4グループに分かれて居たため、どのグループが何してたのかはわからず;;

そんなに広くもない通りなのに出会うことがないサムの皆さん。

スイーツ巡りとワインと日本酒の試飲で満喫し、

最終的にオルゴール館に行ったこの3人。

バスに帰ってきたらおそろいの【HOKKAIDO】ニット帽をかぶったグループもあり、

各々で小樽を楽しみました。

その後、ホテルに戻り、荷物を置いて宴会会場である、サッポロビール園に向かいます。

慰安旅行の宴会といえば、もうこの人の着ぐるみ姿が恒例です。

             

あれ?横に並んだら着ぐるみはどっちが着てます??(笑)

北海道の街をこの格好で歩くって…と思いましたが、

今までに東京、軍艦島…と日本全国歩いてますので、なんてことないですね(笑)

次回、サッポロビール園での宴会の模様をお送りいたします。

 

mayu

ページトップ